資材費が多くかかる「びわほなみ」って農家が取組める品種なの?

みなさん、こん^^

小麦の適期は先週でしたが、天候や仕事の関係で施肥できませんでした。

私のJAでは、今年から品種が「農林61号」から「びわほなみ」にかわりました。

以前ですと元肥一発と殺菌剤1回散布で済んだのですが

この「びわほなみ」は元肥にもコート肥料を散布し

今の時期にもコート肥料を40kg/10aもまかなければなりませんw

そのうえ、赤カビ発生を防ぐために殺菌剤を

2回必ず散布しなければなりませんので

以前に比べ資材費が異常にかかりますねw

今年初めてですので何とも言えませんが

たぶん、どれだけ資材費を抑えようと努力しても

完全に赤字経営になると思います。

資材費が多くかかりますのでJAだけが儲かるんじゃないですかw

農家の所得増大をスローガンに掲げておられますが

どうなんでしょうかね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA