キャベツ植付け後の作業

みなさん、こん^^

今日は朝から昨日植えたキャベツの散水を行いました。

通常、セルトレイで植えた苗は2日ぐらいは水分が持つんですが

たんぼが乾いているとそうはいきませんw

いつものように井戸水を水中モーターで汲み上げます。

この容器で1t水が入ります。

「スミサンスイ」で散水しますが、

無風状態で6m幅水がやれます。

こんな感じですね。

風向きによってやれる幅は変わってきます

散水してキャベツに水をやるのと

草が生えてくるのを阻止する除草剤を散布するのが目的です。

キャベツはいつも「ラッソー」をビーグルで散布しています。

小菊に「白さび」が発生しているのを確認しましたので

薬剤を散布しました。

「ラリー」ですね。

ついでにスリップ酢やダニに効く殺虫剤もやっときました。

雨が降ると病気が蔓延します。

晴れると虫が増えます。

薬剤とは上手に付き合いたいですね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA