2wayロータリーに小麦を植えられるよう播種機などを取り付けました

みなさん、こん^^

11月に入ると小麦の播種を行います。

2wayロータリーにシーダーを取り付けて

播種作業をしていたのですが

去年からシーダーの横にバイド板を取り付けて

排水用の溝を切りながら播種作業を行っています。

2wayロータリーを購入する際、

このような形で小麦の播種作業ができるよう

あえて2m幅のロータリーを購入しました。

小麦を播種しながら往復すると1本の溝がつきます。

これによって事前に溝切機で溝をつけなくてもよく、

作業が楽になりました。

昼からはキャベツの防除をしました。

これだけ手間をかけてもスーパーでは1個90円で売っています。

ダイコンに比べ経費が掛かりすぎです。

キャベツ栽培は儲からなくなりましたねwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA