魚のゆりかご民泊ジャガ植え

みなさん、こん^^

あいにく昨日から雨なんで圃場状態は最悪でしたが、

魚のゆりかご行事の1つである民泊用のジャガイモを植えました。


最初に、マルチが張れるか畝を立てました。結果はさいあくの状態でしたが、役員さんの日程上今日の午前中しかなく、強行突破ですね。

畝立て機の後ろにマルチ張り機をつけて圃場に向かいます。毎年2列ジャガイモ用にマルチを張ります。

次にジャガイモ植え付けですね。今年は役員総出みたいで、なんかうらやましい。

収穫時、この下からは皆さん大好きな「ヘビ」が沢山出てきますが、さすが学生なんで毎年、しっぽを持って、振り回していますよ。  

人海戦術です。収穫したジャガイモは民泊で学生さんが芋ほりをしたり、魚のゆりかご行事にてみそ汁の具材になります。

マルチの下は固まった土ですが、元々畑なんで砂地ですのでそうも問題はないと思います。

ジャガイモ植えは、新役員のはじめての共同作業になります。今日は午後から初組長会かな?思い出しますよね、何もわからない中、こうして行事をこなして行くうちに1年が過ぎるんですよね。

まあ、

今年は例年以上の引継量となってますので

よ・ろ・し・く

お願いしますね~(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA