やっときゃよかった排水作業

みなさん、こん^^

分かっていたjことですが、

手抜きした農作業はしっぺ返しを受けますw

先日、枝豆マルチはがれてしまいましたが

あれは排水が悪く、大雨で畦に水があふれ、

マルチを抑えていた土を洗ったので

強風でマルチがはがれたのだと推測できます。

今更ですが、額縁排水をすべく

溝切機で圃場に溝を付けました。

ニプロの溝切機ですね。

高速で作業できますので、これを使っています。

高速回転の爪で、土を横に飛ばしていきます。

きれいに溝が切れます。

次にこの溝と畝をつなぎます。

これが面倒で、スコップでは重労働で今まで苦労しました。

ビーグルにカルチを付けて、イエロー培土板で溝を切ります。

溝に培土板を落とし、前進します。

きれいに溝が切れます。

手では大変です。

2~3回繰り返して溝を切れば深くなります。

枝豆も、最初からここまで手間をかけていたならマルチは飛ばなかったでしょうw

農作業で手抜きをすれば

手痛いしっぺ返しを受けます。

慣れてしまうとつい。。。

これに懲りて、基本に忠実にしなければ

それが、おいしい野菜につながるのですから^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA