キャベツを植えました

みなさん、こん^^

今日はキャベツを植えるつもりで朝から準備をしていました。

移植機を圃場まで運び、農道から圃場に入ろうとすると

前輪が溝にはまり込んでしまいました。

草で分かりませんでしたが額縁排水用の溝を切ってあったのを忘れていたのです。

結果、片方の前輪アームが曲がってしまいましたw

移植機を動かしましたが、とても作業が出来る状態ではありませんw

仕方がないので、いつも困ったとき頼み込む同じ自治会内の鉄工所に持っていきました。

ガスの炎であぶって鉄を柔らかくし、ハンマーでたたいてなんとかまっすぐにしてもらえました。

鉄を火であぶると強度が落ちますので、もちろん元には戻りませんが、

無理をしないのなら、作業が出来る状態にしていただけました。

よく農機具をこわす農家にとっては、身近に鉄工所があると本当に助かります。

今日は2品種、約5、000本を約10aの場所に植えました。

今年は加工キャベツは作りませんので、柔らかいサワー系のキャベツが多いです。

昼からは昨日播種した大根や今日植えたキャベツに除草剤のラッソーを散布しました。

稲刈りで冬野菜をほったらかしになっていましたので

たちまち9月分まで種まきなどをすることが出来ました。

天気予報が外れて雨が降らなかったので助かりました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA