すこしだけ我慢の時期ですね

みなさん、こん^^

今日仕事をしていると、JAの職員から私の携帯に電話がかかってきました。

職員:「今日予定してた野菜部会総会のことですが、総会の後に懇親会する予定でしたが、コロナもありますし、中止でよろしいでしょうか?

総会は、少人数なんで実施して、懇親会は外に出ていくので中止を決められたようだ。

私:「時期が時期だけに仕方ないと思う。それでいいよ。。。

,

本音は「懇親会だけ行って総会は中止」だが、そんなことは口が裂けても言えないww

,

安倍晋三首相が新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため小中高校などの臨時休校を全国的に呼び掛けたことが大きい。

しばらくすると、小菊部会の担当者が、ニンジンを収穫している私のもとに来られた。

「先日、会長と話していた小菊部会の総会ですが」と、話しかけられて来たので

「中止でいいよ開催できない理由を添えて資料を送付しといて」

と、顔を見ながら伝えました。

よく考えると、私の身の回りでも人が集まるセミナーとか集会などが、ことごとく中止となっています。

滋賀県ではまだ感染者が出たとは発表されていませんが、卒業式とか結婚式とか一生の思い出となる節目の行事がコロナによって中止となるのは、せつないですよね。

感染拡大阻止に向け、今が一番大事な時期で、終息に向け、国民全員が少しだけ我慢してこの時期を乗り越えなければならないのであれば、

もう少し、「協力を求める」ということを国民に対して発信すべきじゃないのかな?。。と、

つぶやいてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA