燻炭つくりとハウス土壌消毒をしました

みなさん、こん^^

今日は「もみ殻燻炭」を作るべく

田んぼに固めておいたもみ殻に火をつけました。

大雨の後で水が溜まっていますがもみ殻は中まで雨が通っていません。

もみ殻の真ん中に燻炭を作る中が空洞になった煙突を立てます。

17PSの可愛いい前にジャベルを備え付けたトラクターです。

これで煙突を中心にもみ殻を盛り上げていきます。

田んぼが雨でジュルジュルですので

このぐらいでこらえてあげました^^

なかなか火が付かなかったので

煙突の中に軽油をジャバジャバと入れて火をつけました。

このシャベルトラクターは便利で

ハウスを建てる時に整地に使ったり

土などを移動するにも使っております。

昼から

菊の親株を管理するハウスの土壌消毒を行いました。

本来は夏に行って

薬剤+太陽による熱処理により土壌消毒を行うのですが

すっかり作業が遅れていますね。

今からではハウス内にビニールを敷いても

熱処理は期待できません。

仕様薬剤ま「バスアミド」ですね。

劇薬ですのでカッパとマスクをして散布しました。

散布して床が白くなっていますね。

散布し終わったらトラクターで耕耘します。

耕耘し終わったらハウス内を走ってタイヤ跡をつけて水が流れやすくします。

その後、ビニールを床一面に敷き、タイヤ跡の上までしっかりと水を入れます。

これで完成で、後はハウスを閉め切って1カ月ほど放置した後

ガス抜きに2回ほどトラクターで耕耘すれば完成となります。

今年初めて土壌消毒をしましたが、

し終わってから12月に植え付けるキャベツ苗の管理するハウスがないことに気づきました。

もう1つハウスがあるのですが

モミ摺りの邪魔になるので機械をたくさん入れていますので使えませんw

まいったな。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA