魚のゆりかご生き物観察会は中止ですかね

みなさん、こん^^

梅雨になって野菜目線ではカラカラだった大地に

ようやく水がいきわたり

成長がようやく促進されますので

嬉しいですね^^

ナスが摘心しないと込み合って

大変なことになっていますw

雨の中、カッパを着込んで

いらない枝や主軸の張り直しをしました。

あっという間に時間が過ぎますねww

魚のゆりかご米の環境こだわり米で

必須条件に溝切をしなければなりませんので

先日の残りの圃場をビーグルで溝切をしました。

タイヤ跡でも条件をクリアしますので

嬉しいです^^

最低2週間は中干をしなければなりません。

この時期に合わせ

本来なら魚のゆりかご活動で

生き物観察会などあるのですが

今年は今のところ活動は中止となっています。

魚の稚魚が田んぼの中にたくさんいましたが

この溝切の溝を切ることにより

田んぼの魚を排水といっしょにびわ湖に帰します。

大勢の方が楽しみにされていたと思いますが

今年は仕方ないですねw

せめて

稲刈り体験までにコロナに目途がついているといいんですが。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA