春取りキャベツの畝立てをしました

みなさん、こん^^

まだキャベツの種をまいてから1か月近くたっていませんので

早いのですが、明日キャベツの定植をするべく

圃場の畝立てを行いました。

仮の畝はたててありますが、しっかりと雑草がはえていますww

畝立てをし直すことにより土中に隙間ができて活着が良くなるのと

雑草をリセットできますので行いました。

畝立て機は肥料や薬剤が散布できるよう改造してありますが

圃場全体に土作り資材や元肥が入っていますので

今回は使う機会がなさそうですw

使ってみたくて仕方ないのですが、今回は見送りたいと思います。

やはり、まだ根がトレイ内で巻いていませんが

苗をトレイから抜き取ることができますので植えることは可能です。

プレバソンの100倍液を散布しときました。

このキャベツは小さいまま田んぼで冬を越して

5月下旬に収穫できます。

冬野菜が芳しくなかったので

春先の野菜たちに頑張ってもらおうと

手入れをしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA