遅ればせながらキャベツを定植しました

みなさん、こん^^

遅れているたキャベツをようやく定植しました。

これからの時期は排水対策が必須となります。

額縁排水をするために溝切り機で圃場の周りに溝を付け、

土壌改良資材と肥料が散布してある圃場を耕しました。

次にキャベツを植えるために畝立て機で畝をたてました。

畝を立てるのと定植作業を交互にしていきました。

明日、雨降り予報が出ていますので

少しでもたくさん植えるために潅水装置は使用しませんでした。

何とか今日1日ですべてのキャベツ苗を植えることができました。

だいたい、30aぐらい植えることができました。

あと10a程、畝が立っていますので

明日、ニンジンとカブを播種する予定です。

私の地域では10月になるとニンジンができても白っぽいニンジンになってしまいます。

ですので、9月中には植えなければなりません。

雨が昼から降る予報ですので

それまでには播種したいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA