キャベツなどの防除とニンジンを植えました。

みなさん、こん^^

今年は稲刈り後の田んぼでキャベツなどを植えたいのですが

全然田んぼが乾きませんw

明日の昼からまた、雨が降るらしいので

たちまち乾いている圃場にニンジンなどを植えました。

あ。。

その前にキャベツと大根の葉っぱに虫がついていたので防除をしました。

まずはキャベツの防除からです。

上の写真は最初に植えたキャベツですが、草だらけです。

草にアブラムシがひどいのでランネートを散布しました。

次に大根ですね。

大根によく使うハチハチ乳剤を散布しました。

まだ間引いていませんww

上の写真トラクターの右側4列は草だらけですがニンジンが隠れています。

下の写真にニンジンの葉が並んで見えていますがわかるかな?

除草剤のワンクロスを散布しときました。

最初に植えた大根が雑草で消えましたので

畝を立て直してキャベツを植えました。

畝を立て直し、もう一度大根を植えると

ほとんどの大根が地中でタコの足のように複数の大根となり

商品となりません。

ですので根菜類は避けてキャベツとなります。

雨降り前にニンジンを植えることができました。

畝立てと同時にニンジンを4列植えていきます。

5品種植えました。

草だらけのニンジン雑草だけ枯れて、

しばらくするとニンジンが勢いを取り戻します。

昼からはトラクターで弾丸暗渠をしました。

少しでも田んぼが乾くようにすべきことはしときますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA