キャベツに追肥をしました

みなさん、こん^^

今日はキャベツの追肥をしました。

通常、定植後1~2週間までの間に1回目の追肥を行います。

この追肥はキャベツを大きくするためのものですので

尿素などの窒素成分の大きな肥料を使っていますが

今回は「麦パンチ」という麦用コートされた肥効が長く

成分の強い1発肥料を使いました。

いつものようにビーグルのタンクを外して後ろに鋤柄カルチを取り付けて

ジョーニシの施肥装置にて肥料を散布するのですが

もう、これなしでは仕事にならないと思うほど

お世話になっています。

いつものように畝の間に爪を立てて中耕を兼ねて根に酸素を送ります。

元肥を散布時にあまった大豆カスを散布してしまったので今頃芽が出てきて

大変なことになりつつありますww

最悪手で抜くことになると思いますw

年末に植えたキャベツにも玉肥をやらなければなりませんが

雨降り前でないと葉が焼けますのでもうしばらく待ちたいと思います。

昼からは横に写っている小菊の準備になると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA