春キャベツの除草剤アグロマックスを散布しました。

みなさん、こん^^

去年の11月中旬に春キャベツを植えました。

年明けの追肥は2月に施しますが、

今日は気温が上昇すると生えてくる雑草を抑えるために

発生を抑える除草剤を散布しました。

去年、植え付け直後に草の発生を抑制するラッソーを散布しましたので

今回は別の除草剤となりますね。

春になると雑草との戦いとなりますので今のうちに発生を抑え込む作戦です。

ビーグルでの散布となります。

写真を見ていた通り生育に大きなばらつきがあります。

異常気象により植え付け後雨が降らず、このような姿になっています。

今年は少し早めに追肥を行ったほうが良いみたいですね。

もう少し様子を見て、勢いが戻らない場合は

追肥をやるタイミングを今月末に変更するかもしれません。

直売所に出荷する野菜たちはいつもの通りですね。

まだサツマイモや、ショウガの親(根ショウガ)が沢山ありますので

併せて出荷したいと思います。

異常気象で植えたすべての野菜が出荷出来るわけではありませんが

地道に販売できています。

感謝ですね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA