小菊の収穫を始めています

みなさん、こん^^

毎日忙しい日々が続いていますが

昨日はおふくろの満中陰法要(期明け)がありました。

法要後の法話にもありましたが、おふくろが

南無阿弥陀仏のお言葉を唱える

ご縁を結んでくれていることに気付かさせてもらいました。

そんなこともあり、本来なら小菊の出荷真っ最中ですが、

圃場で花が咲いている状態となっておりましたw

今日から遅れている作業を再開しました。

朝早く圃場につくときれいな朝焼けが迎えてくれました。

このような風景は久しぶりですね。

今日は市場出しの赤の小菊を摘み取りました。

花が咲いている小菊は直売所用に仕上げますので問題ありません。

収穫した小菊はもらってきたステンレスのふろおけや大型の樹脂製のおけにいったん入れます。

そのご、リフトにベニヤ板を置いた作業台で同じ長さに揃え、葉かき機で下葉を落とします。

水を張ったおけで、小菊に水の吸い上げを行い

合わせていらない側枝の撤去と太さをそろえて

等級別に仕上げていきます。

等級別にダンボール箱につめていき

JAの集荷場まで運びます。

この小菊は明日の朝、市場でせりにかかり

業者を通じお客様のてもとへと渡ります。

このほかに最初から行先と売り値の決まった

短径小菊もたくさん出荷します。

盆までは忙しい日々が続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA