小菊の防除と9月咲き小菊の植える準備をしました

みなさん、こん^^

8月咲き小菊に殺菌剤と殺虫剤を散布しました。

小菊の場合、通常10日をめどに白さび予防の殺菌剤を散布します。

「ラリー」や「アミスター20フロアブル」が治療剤として有名ですが、

病気が出ていない場合、予防剤として「ジマンダイセン」を散布しています。

小菊やナスはビーグルが入っていけないのでリモコン防除機を使っています。

私の防除機は巻き取りのみリモコン操作ですので

100mの圃場でホースを繰り出すのは重労働ですw

今日は9月咲き小菊の植える準備もしました。

垂木にフラワーネットを取り付け、

両端を1マス間隔で「ハリコード」で縫っていき、

ピンと張って強度を持たせます。

タキロンの支柱を8マス間隔で八の字のように広げて打ち込みます。

跡は、10cm間隔マルチにで穴をあけていき、植える準備が完成します。

明日の夕方から雨の予報ですので小菊を植えるには最適ですね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA