小菊研修と微生物土壌改良剤をまきました

みなさん、こん^^

今日は昼まで長径小菊の研修会がありました。

研修先は新しい先生のもと、

この地域で選ばれた数名が小菊を始めましたが

その中の一人です。

私は水稲、露地野菜メインで小菊も作っているという何足も草鞋を履いていますが

この方はメインは菊です。

去年、大型のハウスを建てられ、リン菊と小菊を中心に頑張っておられます。

これからの儲かる農業はトマト・イチゴ・花卉を栽培する施設園芸中心に動くと思いますが

そのお手本みたいな方となりますね。

露地で電照小菊もされておられますので咲かせたい時期に小菊が咲かせることが出来ます。

昼からは昨日ハウスに籾殻を大量にまきましたが、

ハウス内に広げてカルスと硫安をまきました。

ハウス内の土をフカフカにしたくて今年初めてチャレンジしますが

上の動画のようになればな~と思っています。

見ての通り大量の籾殻にカルスと硫安をまき、ロータリーをかけて混和しました。

なぜ、籾殻をまいたら硫安が必要なのか説明されておられる動画がありましたので

これを見てもらえるとわかりやすいと思います。

まだ結果は出ておりませんので商品を勧める事ははできませんが

土壌環境が改善されるkとを期待しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA