今年も小菊の出荷が始まりました

みなさん、こん^^

今まで直売所には少しですが小菊を出荷していました。

しかし、短径小菊用の花が咲き始めましたので

今日から出荷を始めました。

まだ、最盛期には程遠いですが、朝の5時には圃場に出勤です。

なぜか赤色が先に咲き始めました。

通常、短径小菊は黄色ですが、私は赤も黄色も出荷しています。

圃場から切り出した小菊は一旦水を入れたステンの風呂おけに漬けます

そして、長さ45cmにハサミで揃えて葉かき機で下葉を落とします。

カットした小菊は25本にゴムバンドで止めて水を張ったオケで水揚げを行います。

そのあといらない側枝などを取って出荷できるよう調整を行います。

あとは25本を12束で300本を出荷用の箱に詰めて

農協の集荷場保冷庫に運びます。

今日は初日で、私のところに小菊収穫出荷作業全般を

営農大学から見学に来られましたので

手を取られてしまい2箱しかできませんでした。

野菜の収穫や直売所に出荷作業

大豆の播種作業

さかなのゆりかご米の穂肥散布作業など

急を要する作業が待ち受けていますw

これに小菊の収穫出荷作業が加わればお手上げとなりますw

否応なしに頑張らねばなりませんので

頑張っていきたいと思います^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA