たんくろう枝豆播種

みなさん、こん^^

今日、2回目となるたんくろう黒枝豆の播種を行いました。

使用した土は、肥料分の多いタキイ育苗培土でしました。

200穴のセルトレイを使用しました。

培土は水で濡らし、握ったら砕ける程度に仕上げてあります。

培土を押し込んで固めないで、柔らかく入れます。

2枚に重ねたセルトレイで上からおさえ、枝豆が隠れるくらいの穴をあけます。

この状態でそっとセルトレイを乗せて軽く抑えるか(強いとトレイの穴に大豆が挟まる)

穴あけロールでトレイ穴より大豆が下にあるようにします。

同じ培土で覆土し、新しいトレイに移し替えます。

その後、充分に水をかけ、ハウスで芽出しを行います。

パオパオを2重にかけます。

後ろにあるのがこの前、播種した枝豆です。

そんなに徒長していませんね。

もうすぐ移植します。

今年は自己流で何もわからず試してみます。

指導員が欲しいですよね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA