野菜を作る田んぼが間に合わなくなりました

みなさん、こん^^

今年、野菜を作る圃場として

麦作が終わるまで、約80aで行おうとしていましたが

キャベツなど年度またぎの野菜が多く

春作の野菜が植えられそうにもないことがわかりました。

急遽、稲作予定だった圃場に野菜を作ることにしました。

今日は、その圃場に資材を散布しました。

ブロードキャスターで土つくり資材となる

石灰窒素とアズミンを散布しました。

肥料や薬剤は畝立て同時作業で行う予定です。

石灰窒素は農薬の役目も果たしますので

散布後は耕起を行う必要があります。

爪の長い深耕ロータリーで耕しました。

米を作る肥料などの資材が値上がりする中

米価は値下がりを続け、野菜に比べ儲からない品目となりました。

ですので

米を作る予定だった田んぼが野菜を作るようになっても

そうも抵抗がありませんね。

いや。。

そう言えば去年コンバインや田植え機を買い替えたのでしたねw

何をしてるのやらwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA