タイヤ交換をしました

みなさん、こん^^

先日、もう雪も降らないでしょうから

タイヤ交換をしました。

本来なら、軽トラックのタイヤがすり減っていたので

車用品販売店にてタイヤを購入してはめ変えてもらったらいいのですが

売り出し期間でしたのでピットが満杯で順番が回ってこなかったので

自分がすることにしました。

タイヤを交換するのに必要な道具ですね。

一時期、工具にのめりこんでいましたのでw

その時揃えた道具の一部ですね。

すべてKTCですね。

上からトルクレンチ

タイヤ交換専用のインパクトレンチセット

それに柄の長いラチエットレンチですね。

まずラチエットレンチボルトを緩めます。

前にトルクレンチで締めたのならインパクトレンチで緩みます。

ジャッキUPしてタイヤを外して交換します。

次にタイヤのボルトを締めるのですが

KTCのインパクトレンチは緩めるときはMAXの力で緩めますが

締めるときはトルクレンチで締める手前で空回りするようになっています。

あとはジャッキを取り外して

トルクレンチで1回音がするまで締め付ければ

メーカー指定の規定トルクまで締まります。

ジャッキが右下に写っていますが

量販店で買ったパンダグラフジャッキですので

低床タイプのエアージャッキがほしいですw

こんな感じで軽トラック2台

乗用車1台のタイヤを交換しました。

やはり道具をそろえてあると

楽しみながら交換できますので楽です。

そこのあなた、

トルクレンチを使わずに

力任せにボルトを締め付けていませんか?

本来は思った以上に軽く締めるだけでいいことが

トルクレンチを使うとわかります。

ぜひ買ってくださいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA