嫁入りするダイコンは身支度をこのようにします

みなさん、こん^^

今日も直売所向けのダイコンを収穫しました。

1日平均150本位ですね。

収穫したダイコンは土が固まらないうちに洗浄します。

ええ

ダイコンの収穫機は持ってませんので毎日手で抜いています。

結構重労働ですね。

ダイコンもキャベツも重量がありますので

夜になると手がしびれますww

以前は簡易洗浄機でしたので1本1本ブラシに当てて洗っていました。

このダイコン洗浄機で洗うようになって随分と楽になりました。

今のダイコン洗浄機は高圧の水で洗うようになってますね

私はこれが壊れるまではこのままでいきます^^

洗浄したダイコンはリフトにパレットを敷き並べていきます。

終了後、作業場に入れて翌朝早くに袋に入れて直売所に並び

お客様の食卓へと嫁入りします^^

私が作っているダイコンは尻つまりが良いfダイコンです。

通常の総太り系のダイコンはネズミのしっぽみたいに尻素掘りになりますが

総太り系のように収穫適期をすぎても巨大化することはないです。

また、肌がお嬢さんのようにきれいです。

いろんなメーカーからダイコンの種が販売されています。

毎年同じ銘柄ではなく少し冒険されて違う品種の銘柄を試されることを私はお勧めします。

私の場合、種苗店に毎年お勧めの新しいダイコンの品種を紹介してもらって

サンプルをもらって栽培していますよ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA