収穫を終えたキャベツを透き込みました

みなさん、こん^^

最後はムクドリの被害で終わりましたが

去年の8月に植え付けたキャベツがようやく終了しました。

このキャベツあと圃場は今年、水稲を植えますが

「コシヒカリ」では完全にベタゴケとなってしまいますので

「みずかがみ」という倒伏しにくい品種を植えます。

このように転作田を利用して

本来、水田を作っている圃場に野菜や小菊を作っています。

この地域で野菜を作っている農家は私だけなので

もちろん、そのような周りは

大規模に作付けされる小麦や大豆に囲まれることになり

そこから移ってくる害虫との闘いが

毎年繰り返されることになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA